平成30年度 周南地区福祉施設組合職員募集案内[大学卒業程度]

◎受付期間:平成30年5月1日(火)から平成30年5月31日(木)必着
◎第一次試験:平成30年6月10日(日)

1.採用予定人数
1人程度
2.試験職種
生活指導員または生活相談員
3.受験資格
以下①及び②の条件を満たす者
  1. 昭和34年4月2日以降に出生の者で、学校教育法に規定する大学及びこれと同等と認められる学校を卒業以上の者
  2. 社会福祉士登録証を有する者又は社会福祉主事任用資格を有する者

◎次のいずれかに該当する者は、受験できません。
(1)日本の国籍を有しない者
(2)地方公務員法第16条に該当する者
  1. 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
  2. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
  3. 周南地区福祉施設組合、周南市、下松市の職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
  4. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者
4.試験の日時及び場所
◆第一次試験
平成30年6月10日(日)
受付開始時刻 午前9時20分 ※午前9時50分以降は、受付不可
試験予定時間 午前10時00分から午後2時50分
場所 さつきの里(周南市五月町12-2)

◆第二次試験
詳細は第一次試験合格者に通知の際お知らせします。
5.受付期間
平成30年5月1日(火)から平成30年5月31日(木)までの午前8時30分から午後5時15分まで受け付けます。【時間厳守】
なお、郵送の場合は、封筒の表に「受験申込書在中」と朱書し、必ず簡易書留等の確実な方法により、5月31日(木)必着とします。郵送での申込の方には、受験票を返送しますので、簡易書留分の切手392円を同封しておいてください。
6.提出書類等
周南地区福祉施設組合職員採用試験受験申込書
7.受付場所
周南市五月町12番2号 周南地区福祉施設組合

平成30年度 周南地区福祉施設組合職員募集案内[大学卒業程度]

周南地区福祉施設組合職員採用試験受験申込書[大学卒業程度]